この世はいつでもディストピア

色々と書いてみます。ツイッターもやってます(@karamazov012)

ボーカロイドの魅力を語りたい!v flowerについて

皆さん、ボーカロイドは嗜んでおられるでしょうか。私は基本的に毎日聞いています。

 

そこで今回は私が好きなボーカロイド、「v flower」についてその魅力を語り、そしておすすめの曲を紹介します。王道の初音ミクはまた今度の機会に紹介したいと思います。

 

一応ニコニコ大百科にある彼女(この記事ではこれ以降、v flowerの事を彼女と呼ぶことにします)の項目へのリンクを貼っておきます。

dic.nicovideo.jp

 

 中性的な声がとにかく色っぽくてエモい

彼女の特徴を一言でまとめると、「中性的で力強い声」でしょう。

 

中性的な歌声なので女性主観でも男性主観でも曲を聴き込むことができます。また、力強い声は激しい曲調や沈痛な心の叫びとマッチし、感情を揺り動かしてくれます。

 

そしてその歌声は何とも言えない甘美な雰囲気を醸し出します。

 

中性的という事は、少年的な要素と女性的な要素をその歌声に併せ持っているという事です。

 

少年的な要素は幼少期の記憶を揺さぶってきます。友達と遊んだ遠い日々の幼い記憶を呼び起こしてくれるため、何とも言えないエモさを醸し出します。

 

そして、その女性的、いうなれば少女的な要素は独特のエ〇さを醸し出してきます。性の目覚めを迎えた直後の、異性をはじめて性的対象と認識し始めた頃の、衝動的に突き上げてくるような甘酸っぱい〇ロさを思い起こさせるのです。

 

そしてそのエモさとエ〇さ(色っぽさ)が混然一体となって、何とも言えない退廃的で甘美な雰囲気を醸し出しているのです。

 

さて、変態的な文章で彼女の魅力について紹介してきました。ここからは私が好きな彼女が歌う曲を紹介し、そのリンクを貼っていきたいと思います。

 

曖昧劣情Lover

 

 

電ポルP(koyori)さんという方が作曲された楽曲です。

好きな人に好意をかわされ続ける少女(少年)の心情をうたい上げた歌です。聞いてみてください。ただただエモいです。

 

MVの夕日に染まる電柱もなんとも言えない味を出しています。

 

私が特に好きな箇所は

『好きさ 好きなのさ 愛してる 千回唱えても 零みたいな魔法』

 という部分です。

 

何度好意をほのめかしても、それを受け入れてくれない相手への叫びがひたすら切ないです。

 

夕染

 


夕染/flower

 

バルーン(須田凪景)さんという方が作曲された楽曲です。

抽象的な歌詞なので確証は持てないのですが、おそらく幼少時代の別れが主題の曲です。どうしようもなかった別れへの後悔の様子は圧巻です。

 

彼女の不安定で中性的な声が、少年時代の、保護者に守られているんだけど、だからこそ自由がないし脆い日々を思い起こさせます。

 

私が特に好きな箇所は

『夜を待つ夕闇の底に落ちて  さよならも言えずただ手を引いていた  いじらしい日々だった』

という最後の部分です。

 

フィクサー


フィクサー / flower - ぬゆり

 

ぬゆりさんという方が作曲された楽曲です。

夕染以上に抽象的な歌詞です。まるでオルタナティブロックを聴いているような気分になります。

 

しかし、その不安定で退廃的な世界観ははっきりと伝わってきます。そしてその抽象的な歌詞と、装飾がたっぷりと聞いた曲調が独特のコントラストをなしています。

 

そんな中、彼女の中性的な声が恐怖を伴って立ち現れてきます。

 

少女に首を絞められるような、何とも言えないメンヘラチックな情景も浮かびます。激情と欲望にかられた少年が退廃へと向かうような、何とも言えない破滅的な光景も浮かびます。

 

私が特に好きな箇所は

『沈め 這い上がれないほどまで 飽きるまで 落とせ 救い垂らす時まで』

というサビの部分です。

 

怖くて、よくわからなくて、そして癖になる曲です。

 

懺悔参り


懺悔参り / flower

 

羽生まゐごさんという方が作曲された楽曲です。 

おそらく日本の神様がモチーフになった曲です。独特の和風ファンタジー的な世界観が構築されています。歌詞から考えると、神様と人間の間の禁断の絆を描いているのでしょうか。

 

昔は日本では、子供は神様に近い存在だとされていたと言われていたそうです。そのことと相まって、彼女の中性的な声が神々しさを放ってきます。

 

歌詞の中で私が好きな部分は

『もしもなんて夢を 僕が全部 僕が全部 叶えてあげれたら

  ふたりで 馬鹿みたいに笑ってた かな』

という部分です。

 

後悔というか、懺悔がにじみ出ていてエモいです。

 

 

以上、彼女の魅力について語り、そしておすすめの楽曲について解説させていただきました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。カラマーゾフでした。

 

 

VOCALOID4 Library v4 flower ボカキュー同梱版(Cubase AI付属)

VOCALOID4 Library v4 flower ボカキュー同梱版(Cubase AI付属)